A Z A C L I
COLUMN

エクソソームに効果はない?効果がないといわれる理由や実際の効果を解説

記事監修医師プロフィール

AZACLI LABO研究所長 / 医師, 医学博士

金島秀人

  • 医学博士
  • 日本病理学会認定医
  • 日本再生医療学会現会員

1983年、名古屋大学医学系大学院(病理学、免疫学専攻)修了。1986年より米国スタンフォード大学医学部に留学。その研究成果をもとに1988年、指導教授らとバイオベンチャー企業「システミックス社」をシリコンバレーに創設。1999年からバイオテクノロジー分野のコンサルタントとして独立し、日米両国のベンチャー企業支援、大手事業会社のアドバイザーに従事。日本のバイオ・ヘルスケア事業の推進を目指してきた。2016年より、活動拠点を東京に移す。

近年エクソソームと呼ばれる物質が注目を集めています。医療の分野でもがんの早期診断のために使われていたり、アルツハイマー病のラットの認知機能向上が認められたりしていて、新しい治療のための画期的な発見といわれています。現在は再生医療で肌の若返りなどに使用されています。

そんなエクソソームですが、巷では「効果がない」という声を聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか。それでは、本当にエクソソームは効果がないのでしょうか。

そこでこの記事では、エクソソームが本当に効果がないのかや効果がないと言われている理由について解説します。エクソソームの効果について気になっているという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

エクソソームとは?

エクソソームとは、細胞から出るカプセル状の情報伝達物質のことです。電子顕微鏡で拡大してみると、突起がついた球形をしています。わずか1万分の1ミリという小さなサイズですが、このエクソソームの内部には「核酸」というマイクロRNA・メッセンジャーRNAという遺伝子情報やたんぱく質が含まれています。

これらの遺伝子情報を体中の細胞に伝達し、老化した細胞を活性化させたり、炎症を慢性化させるM1型マクロファージを炎症を抑制するM2型マクロファージに変換することにより、健康維持や若返りの効果をもたらすのです。

エクソソームが効果ないといわれる理由は?

このエクソソームを体内に注射や点滴により注入する治療が美容医療で行われるようになりました。しかし、エクソソーム治療でネット検索すると「エクソソーム治療 効果ない」というワードが出てきて不安になるかもしれません。

それでは、なぜ効果がないと思われているのでしょうか。ここからは、効果がないと言われている理由について解説します。

エクソソームに関する研究論文やエビデンスが少ない

まだ発見されて日の浅い物質のため、臨床試験や研究論文の数が少ないです。実際に効果が出ている人が多いとはいえ、100%であると実証されたと言い切るまでに至っていません。

このようにエクソソームに関する論文やエビデンスが少ないことからもエクソソームは効果がないと言われています。

エクソソームに対する知識が乏しい

エクソソームは1980年代に発見されたばかりなので、一般的にはまだ十分に理解されていない部分が多いです。医療専門家でさえも、エクソソームの正確な機能に関する知識や効果が認識されていない部分もあります。そのため、未だ導入していない美容クリニックも少なくありません。

このようにエクソソームに対する知識が乏しいことから、エクソソームは効果がないという人がいるのです。

効果に個人差がある

どのような治療でもいえることですが、美容治療の効果は個人差があります。全ての人に同じ効果がみられるわけではありません。また、一度施術を受けただけでは効果の出ない人もいます。

このように、1回施術を受けても効果を感じられないことがあることから、エクソソームは効果がないとも言われています。数回の施術が必要となる場合もあるので、専門家とのカウンセリングが重要です。

エクソソームの品質に差がある

エクソソーム治療で使用するエクソソームには品質によって差が出るでしょう。エクソソームの製造施設は日本だけでも5、6ヶ所あります。スタンダードな基準が決まっておらず、それぞれでどの組織(脂肪、骨髄、歯髄、胎盤)由来のエクソソームなのか・培養方法(どんな培地なのか、どのタイミングでエクソソームを回収するのか)などあらゆる変数が施設によって異なります。

AZACLIで使用しているエクソソームはM2Pという高品質のエクソソームですが、あまり品質の高くないエクソソームを使用しているクリニックもあります。同じ「エクソソーム療法」を受けたとしても、エクソソームの品質が異なると現れる効果が異なるでしょう。

また、品質が高くないと、効果を実感できないばかりか、慢性炎症を促進することもあります。このように、品質の高くないエクソソームを使って、エクソソームが効果がないと言われることもあります。もちろん、高純度・高品質のエクソソームを使えば当然効果は高くなります。

エクソソームに期待できる効果

ここからは、エクソソーム治療で期待できる4つの効果について解説します。ただし、顕著な効果が認められる人がいる一方、個人差があり効果を感じづらい人もいます。

美肌

エクソソームを真皮層に注入することで、細胞の働きが活性化されます。それにより、肌のハリや弾力をアップさせるコラーゲンやエラスチンの生成を促進させる効果が期待できます。コラーゲンは他にも毛穴の開きや小ジワの改善効果も期待できます。

また、エクソソームにはターンオーバーを正常に整える効果も期待できます。若く健康な肌は約28日周期で生まれ変わり、肌のみずみずしさや透明感を保ちます。エクソソーム治療で正常サイクルでターンオーバーが繰り返されると、紫外線やホコリなどの外的刺激から肌を守り肌荒れを防ぐことができます。

若返り

静脈注射でエクソソームを体内に取り込むと、血液を通して体中の血管や臓器へ届けられます。血管自体の新生を促すだけでなく、傷ついた組織や細胞を修復することが期待できます。

肌や臓器の修復、再生がスムーズに行われることにより、皮膚だけでなく内臓も若返ることが期待できます。疲れやすかったり、回復が遅かったりする悩みの改善を期待できます。ターンオーバーが正常化することにより肌のくすみも改善に期待できます。

アンチエイジング

医療分野においても、エクソソーム治療は注目されています。アルツハイマー型認知症や脳卒中などの脳疾患、心筋梗塞などの予防・治療についても研究が進められており、これからもさまざまな分野で活用されることが予想されます。

また、血管新生効果、細胞修復効果により、様々な臓器の機能改善の効果が期待できます。例えば、卵巣機能改善による更年期障害の緩和や、動脈硬化の予防・改善、頭部の色素細胞の機能改善による白髪予防などです。これらは、健康維持において活躍します。

薄毛対策

エクソソームを頭皮に注射することで、毛根細胞を修復・再生することにも期待が持てます。また、頭皮の血流がよくなることで、毛根が毛細血管から酸素や栄養を受け取ることができるようになります。その結果、発毛しやすい環境となり、増毛が期待できるのです。

エクソソームのメリット・デメリット

エクソソーム治療に興味を持った方はメリット・デメリットもきちんと理解したうえで施術に臨みましょう。ここでエクソソームのメリット・デメリットについて解説します。

エクソソームのメリット

エクソソーム治療は、局所注射やダーマペン、点滴などの施術でエクソソームを注入します。エクソソームを使うことによるダウンタイムの延長はありません。ただし、ダーマペンなど施術に伴うダウンタイムはあります。また、もともと体内に存在する物質なので副作用がほとんど無く、多くの方が施術を受けられることもメリットとして挙げられるでしょう。

エクソソームのデメリット

エクソソームはヒト由来の成分なので副作用がほとんどありません。しかし、ダーマペン×エクソソームの場合はダーマペンのダウンタイムによる赤みや皮剥けが1週間程度続くことがあります。イベント前にきれいになりたいときはダウンタイムを考慮して施術を受けると良いでしょう。

施設の衛生状態や、使用するエクソソームの品質によっては、感染症のリスクも考えないといけません。特に点滴治療など針を用いる治療を行う際は、特に注意が必要です。しっかりした施設や医師を選ぶことが重要です。

また、目的によっては施術後すぐに効果を感じることが難しいため、何度か施術を継続することをおすすめします。

エクソソームの副作用

もともと体内に存在する物質のため、副作用はあまりないといわれていますが、それでも大量のたんぱく質を投入するため、まれにアレルギー症状を起こすことがあります。

他にも、エクソソーム治療による副作用として報告されているのは、頭痛、元気になりすぎることによる不眠などが報告されています。

エクソソーム治療を受けられない人

エクソソームは細胞を活性化する作用があるのでがんの人、妊娠中の人、授乳中の人は治療をうけることができません。

エクソソームに関するよくある質問

エクソソーム治療の効果についてわかったという人も多いと思います。最後にエクソソーム治療でよくある質問をまとめました。施術を受ける前に疑問点は解消しておきましょう。

エクソソームに危険性はない?

エクソソームは一般的に安全とされていますが、比較的新しい施術法となるので、以下の点には注意しましょう。

  • 品質管理:エクソソームの品質はその効果と安全性に直結する
  • 専門医の監督下での使用:専門医の監督下で行い、安全な治療をする
  • アレルギーや体質の確認:まれに腫れやかゆみなどのアレルギー症状がでることがある。最悪の場合、血圧低下などの症状を伴うアナフィラキシーショックを招く可能性もある。
  • 副作用の観察:施術後の副作用の観察と、必要に応じた迅速な対応がとれる状施設が必要

エクソソームのクリームの効果がないのは本当?

細胞レベルでの活性化が期待できるエクソソームを配合した美容クリームが、口コミなどで話題になっています。これらは効果があるのでしょうか。化粧品であるエクソソームクリームには、エクソソーム以外の成分も多く含まれ、配合率がどの程度なのかわかりません。

また、保存料や添加物など肌にとって良くない成分が含まれる場合もあります。配合されるエクソソームの品質も不明です。

クリームは肌の上にのせるものなので、直接細胞に作用できるものではありません。直接真皮層に注入する注射や、血管に取り込むことで非常に効果を感じることができるでしょう。

エクソソームの化粧品の効果がないのは本当?

クリームだけでなく、化粧水や美容液などでもエクソソームを配合した商品がでてきています。これらはシワ・たるみ改善や肌の再生、炎症抑制などの効果が期待できるとうたっています。

化粧品原料としてのエクソソームは、「ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム」という表示名称で、人間の脂肪から幹細胞を培養する際の培地から、幹細胞を取り除いた培養上清液のことを言います。

しかし、これらの化粧品やクリニックで扱っている製剤は、エクソソームのみ単体で配合しているわけではありません。ヒト幹細胞培養上清液中に本当に入っているか分からないものもエクソソームとして配合しているケースがあります。

エクソソームをしっかり含んでいないと、エクソソームの美容効果が低くなってしまいます。一般的に、エクソソームは、脂質二重層に覆われているため油分や浸透圧で膜が壊れてしまい、中のmRNA、miRNAが破損してしまい効果実感が薄れてしまうかもしれません。

また、エクソソーム含有の化粧品はしっかり冷所保管など管理をしないとエクソソームの効果が薄れてしまいます。

エクソソーム治療をするならAZACLIがおすすめ

エクソソーム治療をするならAZACLIがおすすめです。AZACLIでは、エクソソームの第一人者で、上場企業であるセルソース株式会社(東証プライム 4880)の技術供与を受けて開発されたM2Pエクソソームを使用しており、従来品よりも抗炎症作用が高いことが特徴です。

現在多くのクリニックがエクソソームを取り扱っていますが、エクソソームの品質はさまざまです。エクソソームを含んでいるがその他の不純物も混ざっている混合物を、アンチエイジングの効果があると謳い提供しているクリニックもあります。

そのような状況下で、「どこのクリニックでエクソソーム治療を受ければ良いかわからない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方には、AZACLIのM2Pエクソソームがおすすめです。M2Pエクソソームの特徴は以下のとおりです。

  • 幹細胞のドナーは若い日本人
  • 活性度の高い幹細胞を厳選
  • 厳格な規定を設定
  • ロット単位でナンバリング管理
  • セルソース株式会社がバックアップ

従来のエクソソームの中には、老化や加齢性疾患の原因でもある、全身の組織で生じる慢性炎症を促進してしまうものもあるので、闇雲に使用するのは危険です。

老化した幹細胞から抽出したエクソソームを使って治療をすると、炎症性のM1マクロファージの活性を高めてしまうため、かえって老化(炎症)を促進してしまいます。

その点、AZACLIでは、若い日本人のドナーの活性度の高いエリート幹細胞を厳選しています。M2Pエクソソームは、その幹細胞から抽出されているため、抗炎症作用があるM2マクロファージ活性の高い純度99%のエクソソームで、高い効果を期待することができます。

高濃度・高純度でアンチエイジング効果が期待できるエクソソーム治療を受けてみたいという方はAZACLIのM2Pエクソソームをお試しください。

まとめ

この記事では、エクソソーム治療について解説しました。エクソソームは、ヒト由来で副作用が少なく効果が高いということがわかったのではないでしょうか。

効果がないと言われている治療ですが、効果がないと言われている理由のほとんどが、この施術方法が新しいことからきています。新しい治療だからこそ、治療実績が多く信頼できる医院を選び相談をしてみましょう。

エクソソーム点滴 EXOSOME DRIP の素晴らしさを知る/LINEお友だち追加で資料を見る

pagetop